はじめに

当院は平成2年に開院して以来、一般歯科診療から専門性の高い審美インプラント、矯正、精密入れ歯作りなどの包括的歯科診療をして参りました。
また、地域のミニケアホーム、認知症対応老人ホームと提携し訪問歯科診療も行っており、地域医療にも貢献して参りました。
当院の特筆すべき点として、平成10年より「いびき・睡眠時無呼吸症マウスピース療法」の研究開発を臨床に基づいて応用し、従来から提供しております当院の一体型マウスピースはTV・雑誌などのメディアにおいて紹介された実績もあり、累計10,000症例を超える症例実績があります。今回のホームページリニューアルに関しまして、いびき・睡眠時無呼吸症治療の必要性並びに当院の実績、モノつくりについてご説明ご理解をいただけるようにしていきたいと思います。
微力ではございますが、当院のいびき・睡眠時無呼吸症治療が皆さまの睡眠向上のお役に立つよう、オーダーメイド歯科治療を提供していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

部分入れ歯、総入れ歯の方もいびき治療が可能です。

部分入れ歯、総入れ歯の患者様でも、いびき・無呼吸症用マウスピースの作製は可能です。
お気軽にご相談ください。

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群の恐ろしさを知っていますか?
症状としては大きないびきが代表的ですが、そのほかにも身体に及ぼす影響にはさまざまなものがあります。以下の動画では、睡眠時無呼吸症候群の症状や考えられる原因、自身の身体への影響などをわかりやすく解説しています。また、治療法もご紹介していますので、睡眠時無呼吸症候群に関心のある方、「もしかして自分もなっているかも……」と疑われる方も、ぜひご相談ください。

睡眠時無呼吸症候群やいびきをマウスピースで治す

睡眠時無呼吸症候群の恐ろしさを知っていますか?
症状としては大きないびきが代表的ですが、そのほかにも身体に及ぼす影響にはさまざまなものがあります。以下の動画では、睡眠時無呼吸症候群の症状や考えられる原因、自身の身体への影響などをわかりやすく解説しています。また、治療法もご紹介していますので、睡眠時無呼吸症候群に関心のある方、「もしかして自分もなっているかも……」と疑われる方も、ぜひご相談ください。

睡眠時無呼吸症候群はれっきとした″病気”です

しのだ歯科医院では、マウスピース(スリープスプリント)を用いて睡眠時無呼吸症候群いびきの治療を行っています。過去10年間での治療実績は1,700症例で、これはマウスピース療法においては日本トップクラス。また、リピーターとして、多くの方が定期検診に通われています。

周囲の人に指摘されないと気づきにくい病気ではありますが、日中の眠気から仕事中にボーッとしてしまう、生活習慣病がなかなか改善しないなどの症状がありましたら、知らないうちに睡眠時無呼吸症候群になっている可能性があります。質の高い睡眠で快適な生活を送るためにも、心当たりのある方は一度当院に足を運ばれてはいかがでしょうか。
当院は、呼吸器内科などのSAS(睡眠時無呼吸症候群)の専門医と連携を取りながら科学的データに基づき、治療を進めてまいります。